唐突な下。

近頃おでこの治安が悪いのです。

もう年齢的にもニキビなんて言えないんでしょうけど、

めちゃくちゃでっかいニキビが出来まして。

丁度髪で隠れるか否か。

否。否ーーーーーーー!隠れへんのよ、全然。

全然否なのよ。なのでお薬買いまして。ニキビ治すやつ、買いまして。

塗りまして。お薬注入です。ちょっとマシになった気がします。

でも薬を塗ったからマシになったのか時間の経過でマシになったのか不明です。

お肌の

曲がり角

とでも言いましょうか。

これも若い人に使う言葉かもしれませんが。

よくよく思い返せばずっと曲がり角であったと言っても

過言ではないかもしれませんし過言かもしれません。

お肌綺麗な人は何か特別な手入れをしているに違いないと思って聞いてみても口をそろえて「何もしてないよ~」と言いよりますが、そんなわけあるかい。

学生時代「テスト勉強なんて全然してない」と言いながらめちゃくちゃいい点取るような感じ。マラソン大会で「一緒に走ろうね」くらい信用出来ない。

「先っぽだけ」とかもう嘘八百

 

これ何の話?